新型ソーラーカーポートのご案内


この度、SOLAR FRONTIER×YKK APの共同開発商品【ソーラーカーポート】を

当社より先行販売することとなりました。


昨今、台風の大型化・広域化が目立つようになり、カーポートにも堅牢性・耐久性が求められるため折板カーポートが注目されています。

強風や落下物によるポリカーボネート抜けや、ポリカーボネート劣化による耐久性の低下などの現象も堅牢・耐久性に優れる折板カーポートなら心配いりません。

また、採算性の面でも、住宅屋根上よりも太陽光発電設備として優れており、他社カーポートに比べ価格設定が安く、かつガレージ系にソーラーの商品がない中、こちらの商品は意匠性に優れ、経済的メリットを生むことが出来るとても画期的な商品といえます。


「カーポートに太陽光?なんだか色々心配。」と思う方もいらっしゃると思います。

いろんな疑問や不安点をQ&Aにまとめさせて頂きました。


Q.低勾配でも発電するんですか?

A.SOLAR FRONTIERの【CIS太陽電池】は弱い光でもしっかり発電します。

曇りなどの天候的な条件やカーポートなどの低勾配条件での設置でも、高い実発電量を誇ります。


Q.反射光が近所迷惑にならないですか?

A.反射しにくい型板ガラスを使用し、モジュール表面にARコーティング処理(反射防止処理)をしている為、反射光の少なさが評価され、空港への採用実績も多数あります。


Q.電柱や電線などの影がかかっても平気ですか?

A.【CIS太陽光電池】は一部に影がかかっても、出力は一部低下しますが、全体への影響は少なく、部分的な影の影響を受けにくくなっております。


その他、お問い合わせや商品に関する詳しい情報は、当社までご連絡下さい。



10回の閲覧

TEL

0555-22-0021

​受付時間:月~土曜日  8:00~17:00

0800-800-8121

FAX

0555-23-0021

ロゴ2.gif

株式会社山田硝子工業

〒403-0032

山梨県富士吉田市上吉田東六丁目8番31号

​©2019株式会社山田硝子工業